People

スタッフ紹介

自分が求めれば、なんでも実現できうる会社

2013年新卒 新卒入社 / 人事総務本部 採用課採用企画担当 / 仁藤 準也

やらされ仕事ではなく、やりたい仕事を

ファイブグループを知ったきっかけは、「半兵ヱ」吉祥寺店です。学生時代に常連になり、さらにはアルバイトをするようになりました。就職活動の時には、「決められたことをやるのではなく、自分でやることを決められる仕事がしたい。それが早くできるのは飲食業界だ」と考え、ファイブグループに入社を決意。入社後は、すぐに店舗責任者を任せていただくなど、充実した日々を過ごさせていただいたことを覚えています。

自分自身が他の業界でも通用するのかを試したくなり、一度は大手広告代理店に転職したのですが、その時から、いずれはこの会社にとって必要な人財として戻ってきたいと強く考えていました。想定よりもずっと早く声を掛けていただけたのは、とても嬉しかったですね。声を掛けていただいたからには、全力で会社を盛り上げようと決意して戻ってきました。

現在は、主に新卒採用領域で、さまざまな企画に携わっています。人事は経験のない分野でしたが、選考フローを作ったり、キャリア制度を作ったりと、自分自身にとっても挑戦の日々です。

採用を通じて、飲食業界の楽しさを広めたい

ファイブグループのいいところは、自分が求めれば何でもできる環境があることだと思っています。日々の仕事に主体的に取り組めるだけ、やりがいも大きいし、楽しいんです。1週間のうち、休みの日だけが楽しいというのは嫌なので、僕は仕事も全力で楽しむ努力をしています。そうすると、必然的に1週間が毎日楽しくなるんですよ。

今の自分のやりたいことは、採用を通じて、飲食業界の楽しさやファイブグループの魅力をより多くの人に伝えること。そのためには、お客さんや一緒に働くスタッフたちのこと、自分の成長のことも考えて行動できる、そんな魅力的かつ優秀な人財を輩出し続けられる会社にしていかなければと思っています。

休日の充実が、仕事のモチベーションにもつながる

お休みの日は、夏場だったらBBQばかりしていますね。仲のいい常連さんや、会社の仲間など、いろんな繋がりの人と楽しんでいます。ちなみに、僕が企画している社内研修も、キャンプになることがほとんど。森の中で火を囲んで、お酒を飲みながら語り合う、そんな場が好きなんです。

その他だと、やはり美味しいものを食べるのが好きなので、気になる居酒屋さんに行ってみたり、カフェやカレー屋さんに行ってみたりもしています。あとは、個人的にスキルアップしたいと思い、休みの日にキャリアコンサルタント資格を取るためのセミナーに出たりもしていますね。

採用希望者へのメッセージ

ファイブグループのお店は、スタッフもお客さんも、人とのつながりをとても大事にしています。なので、まずは“人が好き”ということが大切ですね。また、現在活躍しているスタッフたちの中には、「ここをこうしたらもっと良くなるよ」という指摘をしてくれる先輩たちがたくさんいます。そういった指摘に対して、感謝の気持ちを持って素直に受け止めることができるかどうか。それさえできれば、この会社にはチャンスしかありません。ぜひ、そんな新しい仲間と一緒に働き、一緒に楽しみたいと思っています。